家族で頼れる保険のビュッフェ。

子供の学資保険の場合。

私達の家族には子供が二人います。まだ小さい子供ですが、知人に学資保険は小さいうちから始めれば、毎月に支払う金額の負担が少なくて済む、と言ったアドバイスをもらいました。なるほど、加入している期間が長ければ、それだけ利子も付くのでしょう。それで、先ずは上の子の保険をどうするかについて、考えて見ることにしました。

さて、ここで迷ったのが、保険会社の選び方が分からなかった訳です。そんな時に、保険のビュッフェについて知りました。インターネットで保険について調べていたときに見つけたのです。

 

保険会社を選ぶに当たって。

それで、保険のビュッフェに連絡を取って見ました。インターネットでは、各社の保険を比べられるとかが書いてありましたので、期待をしていました。それで、実際に来てもらうと、現れたのがフィナンシャルプランナーです。各社の保険について精通しているとか、心強かったです。そして、肝心の保険会社選びですが、これは本当に比較が出来て、金額の計算などまで考えてくれました。

普通の保険の営業マンならば自社のことしか言わないので、このサービスは、本当に助かりました。そして、次の子についても保険のビュッフェに頼もうと思います。二人の場合も有利な案を出してくれるでしょうからです。保険のビュッフェ、家族で頼れます。

保険のビュッフェで料金の安い掛け捨て型保険を選びました

子供がいるので自宅で相談しました

出産して半年経った頃に家族のことや子供のことを考えて、医療保険に加入したいと考えていました。家計を圧迫しない程度の掛け捨てで良いので、保険料の安い医療保険はないのかインターネットで情報を集めていましたが、どこの保険会社もメリットしか情報に乗せていないというイメージです。そこで医療保険の選び方を教えてくれる会社はないのか検索しました。

すると保険のビュッフェが良いという口コミにたどり着きました。赤ちゃんがいるのでなかなかすぐには 外出できず、比較的ゆっくり時間の取れる昼間に自宅に来ていただくことにしました。なかなか外出できない人にはとても便利なサービスだと思います。

 

納得のいく保険を見付けることができました

保険のビュッフェの FPは相談実績が大変多く、経験年数5年以上の人が多数いるので、初めから信頼して相談することができました。対応がとても丁寧で、親身になって話を聞いていただくことができとても満足しています。

一回目の相談の時に希望したサポート内容のプランを 2回目の相談時に 紹介してもらえ、その中でも保険料の安いものに決めて加入しました。プラン紹介時にアドバイスはあるのですが、一つの保険を強く勧めることはなく、基本的に最後には自分で決めることができます。月々の安くなった保険料を少しずつ貯蓄に回したいと思っています。FPに相談した時間はとても有効だったと実感しています。

男性が保険のビュッフェを利用しました

保険のビュッフェの存在を知ったきっかけ

今後、年齢を重ねていくにつれて保険の重要性が高まることは意識していました。特に、病気になったときの経済的な負担を減らす保険には加入するべきだと考えていたのです。

また、男性として過程を支えていく義務もあり、何かあったときに頼れるものがあったほうがいいと思っていました。しかしながら、実際にはどんな保険に加入すればいいのかがわかりませんでした。パンフレットを読んでみたのですが、難しい内容でなかなか理解することが難しいのが現状なのです。そんなときに、保険のビュッフェの存在を知りました。

 

保険の選び方を学びました

保険のビュッフェでは、店舗に訪問して専門スタッフから保険の選び方を学びました。年齢と性別によって、選ぶべき保険が違うということを教えてくれました。いくつかの保険商品を紹介され、ベストな組み合わせをレクチャーしてくれたのです。一社の保険商品だけでなく、様々な会社の保険商品を見せてくれたことが信頼につながっています。

商品の押し売りではなくて、本当に自分のことを考えてくれていることが伝わったからです。そして、こちらからの質問にしっかりと応じてくれます。知識の豊富なスタッフさんで助かりました。

保険のビュッフェに相談!予定利率が高い保険の見直しと選び方

予定利率が高い保険を選ぶことが重要

予定利率とは、契約者に対して約束される運用利回りのことです。予定利率が高いほど、返戻率が高くなり、保険料は安くなります。例えば、20歳の男性が終身保険に加入して、月額1万2,810円の保険料を毎月支払ったとすれば、60歳になる時点では総額が614万8,800円となります。この直後に解約をした場合、解約返戻金額は771万2,600円となったとします。

この場合、返戻率は125.4%となります。定期預金で積み立てるよりもはるかに高い利益を得られていることになります。終身保険を選ぶ理由の1つは、この貯蓄性にあります。

 

保険のビュッフェで選び方を学ぶ

保険のビュッフェでは、お金の専門家であるファイナンシャルプランナーによる無料相談が受けられます。訪問相談をしてくれるので、店舗まで行く必要はありません。終身保険は人生の総コストで考えると1000万円を超えるような商品もたくさんあります。自分に合った生命保険を選ばないと、大きく損をしてしまう可能性もあります。

ファイナンシャルプランナーからアドバイスを受けて、賢い保険の選び方を学んでおくことがおすすめです。また、生命保険は契約をした後も、適宜メンテナンスをしていくことも重要です。保険のビュッフェではアフターサポートもしっかりしています。